消臭成分

同じキャットフードを与え続けていても良い?

「うちの猫、子猫の時からずっと同じキャットフードあげてるよ~」
…実はこのように、同じフードを与えているという飼い主さんは少なくありません。
果たして、キャットフードは同じものを与え続けても良い物でしょうか?
同じキャットフードを与え続けるとどうなるかご説明します!

●キャットフードは成長に合わせて種類を変えるべき!
子猫からずっと同じキャットフードをあげているという方や、成猫から老猫まで、同じフードをあげている方。
猫ちゃんのためにも、今すぐ違うフードに変えてあげましょう。
キャットフードにはそれぞれ、“子猫用”“成猫用”“老猫用”など、対象年齢が書かれています。
これらはそれぞれ栄養バランスやカロリーなどが違い、それぞれの年齢に合わせた配合になっているのです。
その為、対象年齢に合わないキャットフードを食べ続けてしまうと…
同じ量を食べさせているにも関わらず、肥満体系になってしまったり、やせ気味になってしまいます。

●様子を見て、違うキャットフードを与えましょう
対象年齢は合っている場合でも、キャットフードを変えるべき時があります。
それは、肥満の猫ちゃんや、ご飯が体質に合わなくなった猫ちゃん等があげられます。
肥満の猫ちゃんはダイエットの為に、低カロリーのキャットフード変える必要が合ったり…
ある日突然、ご飯が体質に合わなくなり吐いてしまったような猫ちゃんの場合は、ご飯を変えるべきでしょう。

●同じキャットフードを与え続けるとどうなってしまうのか?
年齢に合っていないキャットフードを与え続けたり、体質に合っていないフードをあげ続けると…
ご飯を食べなくなって痩せ始めてしまったり、栄養バランスが合わずに肥満体系になることがあります。
そんな状態を避けるためにも、猫ちゃんの様子を見てフードを変えることは大切です。
問題が無いようであれば同じフードでも構いませんが…
必ず、対象年齢に合っているキャットフードを与えるように気をつけましょう。